【プレスリリース】懐かしの遊園地「カッパピア」雑貨ステーショナリーを発売

【プレスリリース】

2021年7月17日 正午 12:00 解禁


報道各位                            株式会社アサヒ商会


Hi-NOTE

懐かしの遊園地「カッパピア」をデザインした雑貨ステーショナリーを発売

8月7日(土)数量限定発売



株式会社アサヒ商会(本社:群馬県高崎市問屋町2-8-2 社長:廣瀬一成)は、株式会社アサヒ商会の所在地である群馬県高崎市にかつて存在した遊園地「カッパピア」をイメージした雑貨ステーショナリーを自社が運営する大型文房具店ハイノート(群馬県内3店舗)、オンラインストアにて8月7日10:00より発売いたします。

「カッパピア」は群馬県を代表する遊園地でしたが、たくさんの思い出と共に2003年に惜しまれつつも閉園しました。

カッパピアのロゴマークやジェットコースター、園内の遊具をイメージしたデザインは、見ているだけでも懐かしい思い出が蘇ってくるようなデザインです。


株式会社アサヒ商会は高崎市民の方々に支えられ73年を迎えました。地元に何か恩返しが出来ないかと考え、今回の企画を立ち上げました。かつてのランドマークであった「カッパピア」を楽しんでいた世代が大人になり、親になり、当時の楽しかった思い出をお子様と一緒に楽しんでいただけたら幸いです。


【売上金の一部を寄付します】

カッパピア跡地に整備された公園「ケルナー広場」を委託運営するNPO法人「時をつむぐ会」に売上金の一部を寄付いたします。

http://takasakiehonfes.org/



<報道関係お問い合わせ>

株式会社アサヒ商会 店舗事業部 広報担当:高橋圭子 TEL 027-363-1112

掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。